Links
 

Blog

第一回『チンギス・ハーン』国際映画祭2016 開催案内

第一回『チンギス・ハーン』国際映画祭2016が皆様のご支援と企画・準備に携わった映画祭ボランティア・チームの尽力により12月15日(木)16日(金)の日程で開催の運びとなりました。 当映画祭実行委員会の会長セルグレンです。日本映画大学の一期生です。日本映画大学撮影照明コースを卒業し、現在、中国とモンゴルで映画を作ったり、日本のバラエティー番組で活躍したりしております。皆様、今後どうそよろしくお願いいたします。 第一回チンギス.ハーン国際映画祭は、中国内モンゴルで制作、撮影された話題の映画中心に国内外の新進気鋭の監督たちの人気作品を紹介する映画祭です。 今回、第1回目の開催では、モンゴル民族映画に縁のある方にご登壇頂きながら、今映画祭が語り合いの場所になることを、また映画祭を通じて、世界の友好と平和へのメッセージを発信できれば幸いです。 皆様の第一回『チンギス・ハーン』国際映画祭へのご来場を心よりお待ちしております。...

作品紹介 いのちの足跡

映画祭の開幕は12月15日(木)響きの森文京公会堂 文京シビックホール小ホールにて、オープニングでは13:00からモンゴルの監督・ジグジドスレン・ゴンボスレンの作品『いのちの足跡』を上映します。来日予定ゲスト紹介: ジグジドスレン・ゴンボスレン モンゴル監督・作家 モンゴル国家芸術名誉受賞者 モンゴル国営テレビ 総合監修 モンゴル映画芸術大学 教授 作品紹介: モンゴル 74分  (1991年) 監督:ジグジドスレン・ゴンボスレン 脚本:バヤルサイハン 撮影:アサラバイ 音楽:ジャンチンヌリブ サンボー 出演:ジグジドスレン バトバトル、ツレンダッバ、 ゲルレマー、グリバジル 字幕:日本語 ⭕️受賞:モンゴル国20世紀 ベスト10最優秀映画 あらすじ: ゴビ砂漠で暮らす若い女性が、ある日乱暴され妊娠をしてしまう。生まれた子どもの名前はアンハー。優しい祖母ともに生活をしていたアンハーだったが、祖母が亡くなってしまうと暮らしは一変。継父は、アンハーに冷たい態度をとるようになった。苦しい日常を過ごすアンハーに、またも追い込むかのように弟が産まれる。アンハーの苦境に母の悲しみは深くなるばかり…。 ...

第一回チンギスハン国際映画祭 出演アーティスト

12月15日(木)11:00〜 オープニングでは、映画を見るだけでなく、中国の少数民族であるモンゴル民族、達斡爾族(ダフール族)と日本タマリキ埼玉アイタペアペアなどの演奏をご覧いただけます。オープニング作品上映後、監督・俳優さんとのトークショーや撮影会を行い、抽選でモンゴル民族の特別なプレゼントをもらえるチャンスもあり! ①タマリキ埼玉アイタペアペア ②HANGGAI バンド:巴图巴根(バトバゲン) モンゴル民族の伝統音楽であるホーミーや馬頭琴などを 大きく取り入れた世界中に活動しているモンゴル族ロックバンド。 世界50ヶ国に出演し、2015年に中国の人気オーディション番組「中国好歌曲」に参加し、優勝。中国ベストモンゴル民族バンド。 ③南玎(ナンディン) 中国内蒙古達斡爾族(ダフール族)オリジナルの音楽家。内蒙古師範大学音楽学院教師。彼女は、中国音楽学院を卒業しました。彼女はCCTVの音楽チャンネルが少数民族シンガーコンクール達斡爾族(ダフール族)最も人気歌手賞、内蒙古三少民族国営テレビの歌の競争達斡爾族(ダフール族)の凖優勝者を争っ獲得しました。...

第一回チンギスハン国際映画祭 2016年 12月15日(木) 上映スケジュール

12月15日(木) 場所:響きの森文京公会堂 文京シビックホール小ホール 10:30~オープニング 13:00~ モンゴル映画『いのちの足跡』。 監督・ジグジドスレン・ゴンボスレン 来日予定ゲスト紹介: ジグジドスレン・ゴンボスレン モンゴル監督・作家 モンゴル国家芸術名誉受賞者 モンゴル国営テレビ 総合監修 モンゴル映画芸術大学 教授 作品紹介: モンゴル 74分  (1991年) 監督:ジグジドスレン・ゴンボスレン 脚本:バヤルサイハン 撮影:アサラバイ 音楽:ジャンチンヌリブ サンボー 出演:ジグジドスレン バトバトル、ツレンダッバ、 ゲルレマー、グリバジル 字幕:日本語 ⭕️受賞:モンゴル国20世紀 ベスト10最優秀映画 あらすじ: ゴビ砂漠で暮らす若い女性が、ある日乱暴され妊娠をしてしまう。生まれた子どもの名前はアンハー。優しい祖母ともに生活をしていたアンハーだったが、祖母が亡くなってしまうと暮らしは一変。継父は、アンハーに冷たい態度をとるようになった。苦しい日常を過ごすアンハーに、またも追い込むかのように弟が産まれる。アンハーの苦境に母の悲しみは深くなるばかり…。 18:00〜 『バトの物語』 中国内モンゴル映画 ⭕️来日ゲスト(予定) バダラングイ 俳優・歌手 短編映画『霧』『秋』脚本・監督・主演 2015年内モンゴル短編映画祭作品賞 2014年モンゴルUBS-TV『UNIVERSE BEST SONGS』 外国語歌大会 15強 ⭕️作品紹介 中国・内モンゴル 88分(2016年) 監督:ダイチン 脚本:ヒンアン 撮影:ダイチン 録音:フチェルグ プロデューサー:バダラングイ ヒンアン ゼネラルプロデューサー:セルグレン 出演:バダラングイ  ウユンチェチェグ アルバンタブ 字幕:日本語 ⭕️受賞:第1回中国内モンゴル青年映画祭にノミネート あらすじ: 遊牧民のバドは、内モンゴル自治区の東部でのどかな生活 を送っていた。バドは、現代の情報化社会とは縁遠く、 興味すら持ってはいなかった。ある日、小学校の時の幼馴染みで、今は映画監督となった友人と再会する。彼は、怪我をして 実家で静養していた。意気投合したバドは、一緒に酒盛りや 釣りなど楽しんでいたが、ある日、監督のもとをソリナという 女性が訪れると、2人の静かな生活は一変してしまう…。 ⭕️ゲスト IKH TATLAGA バンド “イフタタラガ”モンゴルの伝統芸術ホーミー歌唱法、馬頭琴、モンゴル琴で結成した民族楽器グループです。 第一回目講演:サントリーホール,CDデビュー(2016年3月13日) 第二回目講演: トッパンホール (2016年10月15日) ...